• 産後の体型変化に酵素で抗えるのか

    Date: 2014.10.15 | Category: 未分類 | Response: 0

    友人に華奢というわけではないのですが、小さくていかにも女の子っぽい体型の子がいて、その子が妊娠~出産の時期を迎えることになり、しばらく会えない期間が続きました。

    しばしときは流れて、先日ようやく久方ぶりに共通の友達を交えてみんなで会うことができました。

    最初はこんな体の小さな子でも妊娠できるのかななんて思っていたのですが、ふとした瞬間にその子の後姿をみると、心なしか横方向にサイズ感が変化しているのに気づきました。パッと見て分かってしまうぐらいに。。

    喜ばしい場面でこんなことを考えたくなかったのですが、あの子でさえこうして体型が変わるのだから、ワタシなんか妊娠~出産したら完全にオカァさんの体型になってしまうという思いで頭の中が一杯になってしまいます。

    今のところ私が実践できているダイエットは酵素ダイエットだけです。他のは見事に失敗しました。とりあえずローヤルエンザミン酵素がお試しで安かったのでやってみたらうまくいったのです。

    産後体型が変わってしまっても酵素ダイエットができるならなんとか元に戻せるかなとは思います。

    どうやら少し調べてみたら産後太りに酵素で対策している人はけっこういるみたいで、少し安心しました。

    まぁ産後太りの前にちゃんと妊娠できるかどうかの方が全然大事なんですけどね。。

     

  • ぎっくり腰に気をつける

    Date: 2014.10.06 | Category: 未分類 | Response: 0

    健康に気をつける上で大事なのは怪我に気をつけること。

    怪我といえば子供の頃は切り傷・擦り傷でしたが、大人になってからは明らかに関節痛の割合が多くなってきました。そりゃそうですよね、走り回るわけでもないし、こけたりもあまりしません。

    もっと地味な怪我、寝違えたとか、腱鞘炎になったとか、そういうものが多いです。

    中でももっとも気をつけたいのはぎっくり腰です。ぎっくり腰になってしまうと、身動きが取れなくなってしまいますからね。。身動きが取れなくなっても、何日も休むわけにもいかないので、つらい中体を引きずって通勤する羽目になります。これがなによりツラいんですよね。。

    ぎっく腰で身動きが取れなくてもどうしても仕事に行かなければならないときには、ブロック注射でなんとか痛みを和らげる方法もあります。

    ただ、ブロック注射は効かない人もいるみたいなのであまり過度に期待を寄せないほうがいいかも知れませんけどね。

    本来であれば安静にしていないといけないのですが、どうしても動く必要がある場合には試してみるのもいいですよ。

    ただ、ブロック注射自体がめちゃくちゃ痛いという話も聞きますね。私の場合その話を聞いていたので、ちょっと怖くてまだブロック注射を試したことはありません。

    ぎっくり腰も程度しだいで、全く動けないぐらいいたいものや、なんとか動けるもの、すぐ直るものから1ヶ月以上かかるものまでさまざまです。

    できればそうならないように、普段から気をつけたいものですが、ぎっくり腰にならないための工夫って腹筋・背筋以外になにかあるんでしょうかね?

    重量挙げの選手があれだけ重たい物を持ち上げても腰が大丈夫なのは、やはり筋肉なのかなとは思いますけどね。

  • 所沢のホテルで健康を気遣った話

    Date: 2014.10.04 | Category: 未分類 | Response: 0

    飲み会、というか合コンの人数あわせ・穴埋め要員で所沢に遠征してきました。

    私はもう年長者だし、穴埋め要員なのでわりとどうでも良かったのですが、、メンバーは結構盛り上がったみたいで夜遅くになってしまう流れに・・・

    通常であればこんな時は帰れれば帰るつもりで宿も取らず、もし帰れなければ漫画喫茶で少し寝るみたいなことをしてきたのですが、そこはやはり健康に気遣う人間として今回は所沢のホテルを事前にとっておきました。

    なにせウチから遠いので・・

    でも、所沢ってどんな田舎かと思ったら駅前の商店街とか結構にぎやかなんですね。

    電車も意外と新宿も渋谷も池袋も一本で行けてしまうし、移動時間も30分ぐらい。イメージ的にはすごく遠い場所だったのに、移動の利便性はウチとぜんぜん変わらない、むしろ良いぐらいかも。。

    幹事の所沢に住んでる子の話だと、家賃はウチのエリアよりも相当安いみたいですね。

    その点もなんかちょっとうらやましかったです。

    私の場合、結局都会に住んでもなかなかそのメリットを享受できていないというか、私にはそこまで向いてなかったのかもしれないんですよね、飲み歩くわけでもないし、特別おしゃれなカフェにいくわけでもなし。

    スタバやドトールならどこにでもありますからね。

    そうすると私が今のエリアにこだわっている理由って実は弱くて、唯一あるとすればそれは単純に「イメージ」ぐらいの差なのかなと、冷静に思いました。

    一人ホテルに泊まりながらそんなことをしみじみ考えた秋の夜でした。

  • 段々と健康に気を使う事が増えてきました。

    Date: 2014.09.13 | Category: 未分類 | Response: 0

    年々体が弱くなるのを感じてます。

    お酒に弱くなったり、炎天下に弱くなったり、徹夜に弱くなったり。。

    昔は平気だったことでダメージを受けるのを感じるんですよね。昔は大人たちがなかなかアクティブにならない事に苛立ちをおぼえていたけど、今はその気持ちがなんとなくわかるような・・・

    それでまだ気持ちだけは色々やりたい、アクティブでいたいと思っているものですから、なにか改善していきたいなと思っています。

    まずは運動ですかね。ランニングはちょっと気恥ずかしいのでウォーキングをたまにするのですが、これを毎日できるだけやってみるとか、自転車を買って満足していたけれど、ちゃんと乗ってみるとか。

    周りの同世代も、体の衰えには相当危機感を感じているのか、自転車をやったり、山登りをしたり、マラソンに参加したりしているみたいです。

    今まではどちらかというと少し冷めた目でそういう運動を見てきたのですが、とうとうそうも言ってられなくなってしまいました。